リングス エメリヤーエンコ・ヒョードルVSレナート・ババル



エメリヤーエンコ・ヒョードルVSレナート・ババル戦は2001年8月11日に行われたリングス WORLD TITLE SERIES 旗揚げ10周年記念特別興行 準決勝の名場面試合です。

エメリヤーエンコ・ヒョードルは優勝候補のレナート・ババルに勝利しました。レナート・ババルはこの試合を最後にリングスを辞退しました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。