K-1 レミー・ボンヤスキーVSアリスター・オーフレイム








レミー・ボンヤスキーVSアリスター・オーフレイム戦は2009年3月28日に行われたK-1 WORLD GP 2009 IN YOKOHAMAの名場面試合です。

アリスター・オーフレイムが優勢で攻め続けていましたが、レミー・ボンヤスキーの一発のパンチで形勢逆転しました。後にレミー・ボンヤスキーは膝を痛めての出場だったことを明らかにしています。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。