女子プロレス ビューティーペアの伝説

女子プロレス ビューティーペアの伝説



ビューティ・ペアは1976年にジャッキー佐藤とマキ上田で結成され、1979年2月27日の引退試合まで活躍しました。この引退試合ではビューティ・ペア同士のジャッキー佐藤とマキ上田が対戦してジャッキー佐藤が勝利しています。

現役中はレコードデビューして「かけめぐる青春」の売り上げが80万枚を超える大ヒットとなりました。

ジャッキー佐藤(本名佐藤 尚子さん)は1999年8月に他界しています。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。