異種格闘技 ジャイアント馬場vsラジャライオン



ジャイアント馬場vsラジャライオンの試合は1987年6月9日本武道館で行われ、ラジャライオンの空手対ジャイアント馬場プロレスとの異種格闘技戦です。

ラジャライオンの身長は226cmとパキスタンの巨人といわれている位の長身で、巨人対巨人の異様な光景の試合でした。

試合後のタイガー・ジェット・シンの乱入は演出でしょうか・・・



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。