ボクシング マイク・タイソンVSイベンダー・ホリフィールド



マイク・タイソンVSイベンダー・ホリフィールド戦は1997年6月28日に行われたWBA世界ヘビー級タイトルマッチの名場面試合です。

マイク・タイソンが2回ホリフィールドの耳を噛み3R終了時に失格負けとなってしまいました。マイク・タイソンはその後一年間のボクシングライセンス停止処分を受けました。

ボクシング マイク・タイソンVSトニー・タッブス



マイク・タイソンVSトニー・タッブス戦は1988年3月21日に行われた東京ドームでのWBA・WBC・IBF統一世界ヘビー級タイトルの名場面試合です。

ボクシング 井岡一翔VSオーレイドン・シスサマーチャイ



井岡一翔VSオーレイドン・シスサマーチャイ戦は2011年2月11日に行われたWBC世界ミニマム級タイトルマッチの名場面試合です。

井岡一翔はオーレイドン・シスサマーチャイに勝利して、WBC世界ミニマム級王者獲得に成功しました。日本史上最短プロ7戦目での最速記録です。

ボクシング 内山高志VSホルヘ・ソリス



内山高志VSホルヘ・ソリス戦は2011年12月31日に行われたWBA防衛4の名場面試合です。

内山高志はWBA世界スーパーフェザー級王座防衛4回目の試合で見事にKO勝利しました。奪取戦を含めた世界戦5連続KO勝利は、日本人選手では初記録となりました。通称ノックアウト・ダイナマイトと言われるだけあって物凄いパンチ力です。今後の活躍も期待したい選手です。

ボクシング 内山高志VSロイ・ムクリス



内山高志VSロイ・ムクリス戦は2010年9月20日に行われたWBA防衛2の名場面試合です。

内山高志はWBA世界スーパーフェザー級王座防衛2回目の試合で見事にKO勝利しました。世界王座獲得より3戦連続でのKO勝利は、日本の世界王者としては初めて快挙です。なおロイ・ムクリスはダウン後立ち上がられず病院へ運ばれ左ほお骨骨折で入院してしまいました。

ボクシング 内山高志VSファン・カルロス・サルガド



内山高志VSファン・カルロス・サルガド戦は2010年1月11日に行われたWBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチの名場面試合です。

ファン・カルロス・サルガドのWBA世界スーパーフェザー級初防衛戦でしたが、内山高志がTKO勝利して王者となった試合です。

ボクシング 西岡利晃VSジョニー・ゴンザレス



西岡利晃VSジョニー・ゴンザレス戦は2009年5月23日に行われたWBC世界スーパーバンタム級王座防衛(2)の名場面試合です。

西岡利晃の一発の左ストレートがジョニー・ゴンザレスに決まり見事で衝撃的なKO勝ちでした。

ボクシング 西岡利晃VSレンドール・ムンロー



西岡利晃VSレンドール・ムンロー戦は2010年10月24日に行われたWBC世界スーパーバンタム級王座防衛(5)の名場面試合です。

西岡利晃は世界王座5度目の防衛戦を見事に勝利しました。レンドール・ムンローは5年ぶりの敗戦となっています。

ボクシング 西岡利晃VSヘナロ・ガルシア



西岡利晃VSヘナロ・ガルシア戦は2009年1月3日に行われたWBC世界スーパーバンタム級王座防衛(初)名場面試合です。

西岡利晃のWBC世界スーパーバンタム級王座初防衛の試合で、日本人で初めてこの階級での王座防衛に成功した試合でした。

ボクシング 西岡利晃VSヘスス・ガルシア



西岡利晃VSヘスス・ガルシア戦は2008年4月19日に行われた名場面試合です。

西岡利晃は世界タイトル前哨戦の試合で、この試合で8連勝を果たしました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。